スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
おとまわり。
家に帰ると苺が、「今日はばあちゃんの家(ダンナの実家)におとまわりする!」とはりきっています。
ちなみに『おとまわり』とは、お泊りのことです。
そして、ダンナの実家は、うちの隣です。

苺は家が大好きで、よそで泊まるのが大嫌いです。
私の実家に家族で泊まる時でさえ、「おうちに帰りたい…。シクシク。」と泣くほどなので、我が家では苺が生まれてから家族旅行とは無縁です。

先日、弟の結婚式で北海道に出かけた時も、不安的中。
夜、いつもの「おうちに帰りたい…。シクシク。」からはじまって、「もうこんな所にはいられない。」「今すぐ帰りたい。」と大泣き。
やっとこさ寝たと思ったら、明け方ベットから落ちて、もうひと泣き。
まったくエライ目にあいました。(^^;

そんな訳で、まあたぶん無理だろうとは思いましたが、「ママはおうちに帰るけどいいの?」と聞いても、「大丈夫。」と言うので、苺を置いて私は家に帰りました。

急いでシャワーを浴びて、お菓子でも食べながらゆっくりとパソコンタイム…と思ったら、が…。
「もうおうちに帰りたいです。」と苺からでした。

はやっ!!
まだ、30分も経っていないよ~。

迎えに行くと、苺が飛びついてきました。

なんでも、しばらくベットで飛び跳ねて遊んだ後、ボソッと、
「ねえ、なんで苺は笑っていると思う?本当は泣きたいのを我慢しているんだよ…。おうちに帰りたい…。」と言ったとか。

4歳児にしては、なかなか高度な表現をするじゃありませんか。(笑)

ヘボヘボではありますが、その話をおばあちゃんと私でしていると、口を塞ぎにきて、「お話しちゃあ、ダメ!」と怒るので、プライドはあるようです。
面白いぞ、4歳児。

うちのドアの前で、
「いいんだよ。苺はおうちとママとパパが大好きなんだよね。」と言ってギュッと抱きしめたら、
「パパは嫌いだよ~。」と苺。

ダンナよ、日ごろの行動を反省してください。
スポンサーサイト
【2005/07/26 23:28】 | 苺日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<とうがらし 2 | ホーム | 夏の花 3>>
コメント
楽しんでいただけてなによりです。
少しはゆっくりできると思ったのですが、やっぱり・・・って感じでした。(笑)

これには後日談がありまして、翌日から従姉妹がばあちゃん家に泊まりにきたので、これは負けられないと再びチャレンジ。
従姉妹は寝つきがいいのであっという間に寝てしまったのですが、なかなか眠れない苺はゴロン、ゴロン。

ばあちゃんが、「おうちに帰る?送っていってあげようか?」と聞いたら、
ムスッとしながら、「明日は泊まらないけど、今日は寝る!!」と言って、寝たそうです。
ばあちゃん曰く、「根性あるわ。(笑)」

子供の成長には、ライバルが欠かせないですね。
ちなみにお泊りからのご帰還は、翌朝の明け方の4時40分。
頼みまっせ。(^^;
【2005/07/30 06:10】 URL | カシュ #ShreMXj.[ 編集] | page top↑
ひと夏の経験
彼女はこの夏、少し大人になろうと冒険したのでしょうか・・・。
申し訳ない、笑わせてもらいました。
【2005/07/27 21:31】 URL | ともぞう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cashew.blog13.fc2.com/tb.php/42-9d1f583d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。