スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
花木&宿根草
1年草も華やかで素敵ですが、花木&宿根草もその季節が来るとにぎやかにお庭を彩ってくれます。
花の季節は短いものの、手間要らずで丈夫な子が多いのもグッドです。
うまくお庭に取り入れていきたいなあ・・・って思っています。

チューリップ 5月4日 
20060504_030.jpg

そう言いながら、花木でも、宿根草でもない球根植物をいきなり紹介してしまいスミマセン。
今年最後のチューリップがあまりに可愛かったので。。。
白っぽい縁取りがフリフリで、なんともキュートです。

ディモルフォセカ(ピンク) 5月5日
20060505_051.jpg

こちらはディモちゃん。
去年の春、小さなポット苗で購入したものの、あまり綺麗には咲きませんでした。
夏にちょっと弱るので、ポットのまま日陰で養生し、秋に花壇に下ろしたところ、この春ぐっと大きく成長し、ただいま満開です。
茎が倒れやすく、また根元からポキッと折れやすいのが難点ですが、一面花で覆われてとっても綺麗ですよ♪

ディモルフォセカ(ホワイト) 5月5日
20060505_062.jpg

花壇の後方のディモちゃんは、挿し芽で更新してきた子です。
ホワイトの花びらと、中心に入るブルーがとってもクールで、大好きな子です。

マーガレット 5月4日
20060505_057.jpg

マーガレットの花が咲き始めました。
ビオラはかなりヨレヨレですが、マーガレットが大きくなったので、ビオラを抜いちゃっても何とかなりそうかな?

ほふく性キンギョソウ 5月5日
20060505_074.jpg

この子も、挿し芽で更新しています。
冬の間は縮こまっていますが、春になると一気に伸びてきます。
高さのある場所から枝垂れさせると素敵です。
暴れるので、鉢植えよりも地植えのほうがお勧めかな。
やわらかい緑の葉っぱも楽しめます。

ヒメウツギ 5月4日
20060504_060.jpg

ウツギは色々な種類がありますよね。
この子は寄せ植えのアクセントに買ったのですが、年数が経つにつれ、大きくなってしまいました。
でも、この子だけでもイケルジャナイ。
一気に咲く白い花が、春を感じるんですよね~。
挿し木で増やした子が、今年は寄せ植えのアクセントになっています。

コデマリ 5月4日
20060504_064.jpg

この子も大きくなりました。
この時期あちこちで見かけますが、可愛い小花が大好きです。
地に下ろすと大きくなるので、私は鉢植えで育てています。

カーペットカスミソウ 5月5日
20060505_079.jpg

グランドカバーにお勧めなのが、この子。
甘すぎず、ちょっとシックな感じです。

ミヤマオダマキ 5月5日
20060505_111.jpg

このブルー、なんともいえず好きなんですよ。
こんな感じの深いブルーの花ってあまりないんですよね。
白とのコントラストも爽やかですし、凛とした美しさが魅力です。(^^)
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2006/05/09 06:09】 | お庭散策 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ブルー・ヘブン&ミスティ・パープル 開花! | ホーム | クリスマスローズ、これって病気?>>
コメント
いとうさんへ♪

花の混沌、それは迫力満点ですね!
長~い冬が終わり、一気に花が咲き乱れるのも、また風情がありますよ。
順次花が咲いていくと長く楽しめますが、いつも7割ぐらいの咲き具合なんですよね。
100%咲いたら、期間は短くてもその時はさぞや綺麗だろうなあと思います。

オダマキにもクレマチス咲きがあるのですか。
面白いですね。
八重のオダマキもかわいいし、奥が深いですね。


早起きさんへ♪

チューリップ、名前を忘れてしまいました。。。
スミマセン。

ここ数日の雨で、お庭はかなり悲惨な状態になっています。
今年は雨がまとまって降りますね。
リナリアも完全に終わりだな。。。
晴れたらお花の整理で忙しくなりそうです。
【2006/05/11 05:58】 URL | カシュー #ShreMXj.[ 編集] | page top↑
チューリップはファンシーフリルでしょうか?
今年はもう終わり、来年も綺麗に咲かせたいです^^
【2006/05/10 06:21】 URL | 早起き #-[ 編集] | page top↑
花木&宿根草、お庭では季節を演出するアクセントになってくれて(アクセントと言うか、鑑賞期にはもはや庭の主役ですが)、素敵ですよね。
おきまりのセリフで恐縮ですが、寒地では5月上旬でこんな花だらけの庭は実現不可能なので、うらやましいです♪ 寒地だと、春の花は全部いっぺんに咲いてしまうので、順序もコーディネイトも何も無く、ただひたすらに花の混沌という感じになります。カシューさんのように、凝った庭造りをやってみたいんですけど・・・無理ですね・・・とほほ。

余談ですが、私先日、通販の『園芸ネット』さんで、クレマチス咲きという西洋オダマキのタネを買ってしまいました。まだ発芽してないのに、どこに植えようかと思案三昧です。オダマキって面白いお花ですよね。深山オダマキのブルーは本当に綺麗!
【2006/05/09 17:11】 URL | いとう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cashew.blog13.fc2.com/tb.php/225-c078eaac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。