スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
蕾と葉ばかりさま
ここの所ぐっと冷え込んできましたね。
寒いし、暗いしで作業も水遣りや花がら摘みを少し行う程度です。
ブログにUPする話題も尽きてきたなあ…と思いながらクリスマスローズを観察していたところ、むむっ、蕾発見
 
ダブルファンタジー 12月7日
20051207_069.jpg

地面にへばりつくように蕾がついていました。
去年は4月に咲いたので、ずいぶん早い感じがします。
いつ頃咲くのかな。
今年はダブルの花が咲くかしら。
株が小さいので、まだちょっと無理かな。。。

他の子達はどうだろうと、あらためて蕾を探しました。
おやっ、これは蕾でしょうか

ダブル ホワイト+ピンク 12月7日20051207_089.jpg

はっきりわからないので、今後のお楽しみということで。

さて、ここのところ、クリスマスローズ関連の本を読んだり、ネットをウロウロしたりしていますが、くりすさんの「クリスマスローズが大好き♪」というブログの中でこんな記事がありました。

『良い株の選び方のポイントは、葉数は少なくても、葉柄の株元がしっかりと太いものがお薦めです。
勿論、個性があり、それが全てでは無いですが、細かい葉っぱばっかりのものは、花が付きづらいと言う傾向があります。私は、これを「葉ばかりさま」と呼んでいます。』


葉ばかりさま…、なんて絶妙なネーミングなんでしょう
少々出来の悪い子に対しても、深い愛が感じられます。
私は先ほど蕾がついているかも…と紹介したダブルは、この葉ばかりさまではないかと疑っています。

20051207_045.jpg

これは株元の写真ですが、細かい葉っぱがびっしりって感じじゃないですか。
しか~し、先ほどの写真が蕾だとしたら、これもこの子の個性なのかも。。。と一筋の希望を見出しました。
温かい目で見守りたいと思います。

そしてもう1株、我が家には今まで紹介していない正真正銘の葉ばかりさまがいらっしゃいます。
この子は去年の秋に市民菜園で購入したのですが、何の知識もなかった私は、思いっきり葉数が多い苗を選んでしまいました。
サイズ的には十分開花サイズの株でしたが、やはり花は咲きませんでした。

その後地植えにしたのですが、この場所がまた年中日当たりが悪いんです。
夏はともかく、それ以外のシーズンにあまり日が当たらないと、花付きは悪いようで、ますます葉ばかりを茂らせていく結果に。。。
花が咲いたら紹介しようと思っていましたが、そんな日が来るのかしら。

ところで、この葉ばかりさまは、どんな風に管理すればいいんでしょうか
そのあたりは本を読んでも書いてないんですよね。
リカバリー出来るものなのか、あきらめるしかないのか。
とりあえず、花付きの良くなる肥料をばらまいて、悪あがきをしておきました。
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/12/07 22:25】 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<初霜 | ホーム | アンスンエンシス 1>>
コメント
hiroさんへ♪
味のあるネーミングですよね♪
葉っぱばかりでも、可愛いわが子って感じなのかな。
でもちゃんと勉強しないとダメですね。
わざわざダメな株を選んで買ってしまうのは少々悲しいものがあります。v-409
hiroさんちのクリローちゃん、元気いっぱいだから、きっと花は咲くと思うな。
【2005/12/09 06:04】 URL | カシュー #ShreMXj.[ 編集] | page top↑
「葉ばかりさま」だんて、面白いね!それに、株の選び方も以外な感じ・・・
葉がワサワサあった方が、いい株ぽいものね。
開花待つlの楽しみだね。
ウチは…咲かないかもなぁ~
【2005/12/08 12:50】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cashew.blog13.fc2.com/tb.php/173-6b5bc227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。