スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
スタキス・ラムズイヤ&バジル・アララト 1
寄せ植えに欠かせないのが葉物ですが、これが意外とお高いんですよね。
いいなあと思うと、1株300円ぐらいしたりして、馬鹿になりません。
挿し芽にもチャレンジしていますが、あまり大きくなっていないので、種まきできるものはないかなあ…と探していたところ、園芸店で見慣れぬ種を発見!
今回は2種類の輸入種を、9月15日に種まきしました。

20050915_001.jpg

スタキス・ラムズイヤ(ブリティッシュシード:約100粒:450円)
聞いたこともない名前ですが、シソ科の耐寒性宿根草です。
草丈は45センチぐらいで、写真を見と、シルバーリーフのようです。
どうやら花も咲くようなことが書いてあるようですが、よくわかりません。(^^;
(英語は超苦手なので、説明を読む力がなくてすみません。)

バジル・アララト(ブリティッシュシード:約300粒:400円)
こちらはシソ科の一年草で、同じく草丈45センチです。
写真を見ると、シソと言えばシソのような、ブラックリーフが写っています。
日本語のシールで、
「香りや音や手触りを楽しむセンソリーシリーズ」
と書いてあります。
香りや手触りはともかく、音っていったい何なんでしょうか?
謎は深まります。
(英語の説明を読めば謎でもなんでもないかもしれませんが。)

さて、種まきですが、朝晩はかなり涼しくなってきたので、セルトレイの1マスに4粒づつまいて、屋外の日陰で管理することにしました。
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/09/16 01:42】 | 種まき日記 2005 秋まき | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<アリッサム 5 | ホーム | 我が家のクリスマスローズ 3>>
コメント
ともぞうさんへ♪
おおっ、あれですか!
なるほど~。
私の頭の中では、まったく結びついていませんでした。(^^;
どうも、最近新しい知識がなかなか身につきません。(まあ、今に始まったことじゃあないといえばそれまでですが。)
ふふっ、ぐっと楽しみになりました。
【2005/09/20 00:24】 URL | カシュー #ShreMXj.[ 編集] | page top↑
ラムズイヤ
ラムズイヤって岐阜の花博の時、駐車場あたりにあった
小動物のような手触りの葉っぱでしょうか?
あの感触をもう一度味わいたい・・・。
【2005/09/19 12:38】 URL | ともぞう #-[ 編集] | page top↑
shibaさんへ♪
初めての植物なので、うまく育つかわかりませんが、何事もチャレンジです。(^^)
謎が解明できるよう、がんばりま~す。
【2005/09/18 04:32】 URL | カシュー #ShreMXj.[ 編集] | page top↑
探せばあるんですね。葉物も種から育てるなんてすごいなぁ。
シルバーリーフの方は花も咲くんですか。
なんだか得した感じがしますね。

ブラックリーフの音、私もすごく気になります~。
もし謎が解明したら、ぜひ教えてくださいね。
発芽が楽しみですね~♪

【2005/09/16 23:06】 URL | shiba #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cashew.blog13.fc2.com/tb.php/124-872d0255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。