スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
原種系 3種
24日の金曜日、苺を耳鼻科に連れて行くついでに、ホームセンターに土を買いに寄りました。
何気なくクリスマスローズコーナーをのぞいたら、原種のミニ苗がたくさん売られていました。
去年、同じくホームセンターで買った原種のダブルファンタジーが思いの他健闘しているので、ホームセンターも捨てたもんじゃないなと思い、値段に負けて3種類購入しました。

25日に早速植え替え。
根っこの調子のよかったオリエンタリスを6号のロングスリット鉢、残りを5号のスリット鉢に植えました。

バレンタイングリーン:598円 2月25日
20060225_004.jpg

ラベルには、Helleborus×nigercorsと書いてありましたが、勉強不足で、親の性質等よくわからないです。。。
ネットで追々調べたいと思います。

アグチフォリウス:398円 2月25日
20060225_009.jpg

この子は、野々口稔さん著『クリスマスローズ』によると、原生地はフランスのコルシカ島、イタリアのサルデーニャ島です。
明緑色のふっくらとした花が咲き、やや日当たりを好むそうです。
高さ120センチ、幅120センチとありますが、そんなに大きくなるの!?
う~ん、想像がつかないわ。。。(^^;
なんか、葉っぱからして、他の子とは違う感じ。
数年後には、今の苺より大きくなったりして。
楽しみ~。
まっ、うまく育てられれば・・・でしょうが。(苦笑)

オリエンタリス(緑色系):498円 2月25日
20060225_011.jpg

この子も、同じく『クリスマスローズ』によると、原生地はグルジア、ウクライナ、トルコ、ギリシャです。
高さ45センチ、幅45センチで、花は個体差があるようです。
ラベルの写真は綺麗な緑色の花でした。(^^)
スポンサーサイト

テーマ:☆クリスマスローズ☆ - ジャンル:趣味・実用

【2006/02/27 20:31】 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
春の気配
昨日はぽかぽか陽気の園芸日和でした。
苺を砂場で遊ばせつつ、花壇への苗の植え付け、パーゴラで伸び放題になっていたヤマホロシの剪定、クレマチスの鉢増しなど、春の準備をしました。
落ち葉を掃除したら、球根もあちらこちらで芽を出していました。(^^)

そして、今日のお天気は一転して、春の嵐。
雨と強い風が吹き荒れています。
でも、冬の雨ほど冷たくはない、大地に命を与える恵みの雨です。

私の住んでいる地方は、今年雨が少なくて、現在ダムの水位が10パーセント前後。
このままでは水が足りません。
たくさん降ってね~。

クロッカス
20060219_062.jpg

水仙
20060219_008.jpg

ヒヤシンス
20060219_009.jpg

チューリップ
20060219_013.jpg


玄関アプローチ東の花壇
20060225_002.jpg

この玄関アプローチ東の花壇と、そのさらに東にある花壇に、昨年の秋に種まきをしたナデシコ、リナリア、エキウムを植えました。
右側は、秋に植えつけたビオラ&アリッサム、真ん中がナデシコ、左側がリナリアです。
もう少しお陽様が花壇全体にあたってから写真を取り直そうと思っていて、そのまま忘れてしまいました。(^^;
また、お天気が回復したら、現在の庭の様子とあわせて記事をUPしますね。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2006/02/26 10:58】 | お庭散策 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ブラック&ホワイトピコティー
ブラック 2月19日
20060219_031.jpg

そろそろかなと思っていたら・・・

2月23日
20060223_011.jpg

咲きました。(^^)
綺麗な色もいいけれど、ブラックは独特の魅力がありますよね。

2月19日
20060219_038.jpg

葉はあまり広がらず、こじんまりとまとまっています。

ホワイトピコティー&ダークネクタリー 2月19日
20060219_043.jpg

あまり大きくならないなあと思っていたピコちゃんが、ここのところ一回り大きくなったような感じです。
のんびり屋だったんでしょうか?

20060219_053.jpg

蕾もやっとはっきりしてきました。
でも、もう少し時間がかかりそうです。

テーマ:☆クリスマスローズ☆ - ジャンル:趣味・実用

【2006/02/24 00:55】 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ダブルファンタジー&バイカラー
ダブルファンタジー 2月18日
20060218_035.jpg

土にへばりついていた花がだいぶ起き上がってきました。
去年880円ぐらいでミニポット(4号前後だったような・・・)を購入しましたが、1年でずいぶん成長しました。
先日園芸店で、今のこの子よりももう少し小さい鉢を、3800円で売っているのを見かけました。
なんとなくニヤッとしてしまった私です。(笑)

20060218_026.jpg

花首のところでぴろっと立ち上がっているのは、葉なのか、花なのか、どっちでしょう。
なんとなく愛嬌があります。

2月22日
20060222_002.jpg

そして今朝、蕾が開いていました。
おおっ、去年はシングルでしたが、今年はセミダブルになっている!
嬉しいな~。

20060222_008.jpg

来年また姿を変えるのでしょうか。
セミダブルも可愛いので、このままでもいいのですが。(^^)

バイカラー 2月19日
20060219_018.jpg

この子は調子が悪くて。。。
花もものすご~く貧相で、かなり悲しいです。
この花は、蕾もきちんと出来ていないような感じ。
来年のリベンジを心に誓って。。。

20060219_025.jpg

こんなにヨレヨレだと、花を咲かせないほうがいいのかなあ。。。
でも、決断できませんでした。(^^;

20060219_029.jpg

最初の写真よりも、蕾の形は整っていますが、とにかく小さいです。。。
はあ~。。。(;;)

テーマ:☆クリスマスローズ☆ - ジャンル:趣味・実用

【2006/02/22 19:53】 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ダブル ホワイト+ピンク
我家のダブルの蕾が、だいぶほころんできました。
あと一息で開花です。
そっと持ち上げてみると、うんうん、ちゃんとダブルだ。(^^)
去年は花付きの開花株を買ったので、私のお世話でちゃんと八重の花が咲くのか不安だったのですが、心配無用でした。

2月18日
20060218_055.jpg

まだ寒いせいか、あまり花首が伸びておらず、写真を撮るのも一苦労。
鉢を倒したり、棒で持ち上げたり、試行錯誤の末、やっぱり手が写っちゃいました。(^^;

20060218_046.jpg

なんというか、大きくなったなあ・・・と感慨深いものがあります。
とは言え、小さく買って大きく育てるがモットーなので、何十個も花が咲く大株になるのは数年後ですね。
がんばるぞー!

20060218_060.jpg

一番外側にほんのり色が付いています。
もっとピンクっぽいイメージでしたが、結構グリーンぽいかも。

20060218_061.jpg

これは鉢を倒して写してみました。

テーマ:☆クリスマスローズ☆ - ジャンル:趣味・実用

【2006/02/20 20:51】 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ワカイズミファームさんの苗
ワカイズミファームさんで注文した待望のクリローの苗が、16日に到着しました。
少しでも早く落ち着かせたかったので、焦る気持ちを抑えて苺を寝かしつけ、夜中に植え替え作業をしました。
こういう時に限って、私の気持ちを読んだかのように、なかなか寝ない苺。
とっとと寝ろ~と、胸の中で祈る私でありました。

さて、今回は、ワカイズミオリジナルブランドの苗(4号ポット)を2鉢、ジョンダドリー氏の苗(5号ポット)を2鉢の、合計4鉢購入しました。
ワカイズミブランドの象徴でもある糸ピコ様を買おうかどうしようかずいぶん悩みましたが、秋に種を購入して蒔いているので、今回はぐっと我慢しました。

植え替えには、6号のロングのスリット鉢を選びました。
土は、赤玉土(中粒&小粒)+腐葉土+軽石(小粒)+ゼオライト+鉄力アグリ+くん灰+マグァンプKを独自にブレンド(と言うと聞こえがいいのですが、要は適当です。)したものを使っています。

なお、到着時にラベルが外れていたため、どっちがどっちかは咲くまでのお楽しみです。
(ポットの大きさが違ったので、ワカイズミオリジナルブランドの苗と、ジョンダドリー氏の苗は区別が付いています。)

クリームイエローレッドネクタリーもしくはアプリコット
2月17日
20060217_007.jpg

2月17日
20060217_012.jpg

今回一番欲しかったのが、クリームイエローレッドネクタリーです。
ワカイズミファームさんのブログで写真を拝見し、その配色に惚れ込みました。
写真で見たような花が咲いてくれるといいな。。。

ジョンダドリー氏・ダブル・ベティラニカー(白)又はジョンダドリー氏・アネモネピンク
2月17日
20060217_020.jpg

2月17日
20060217_023.jpg

この子達は、どんな子達なのか、名前だけではよく理解できていない私です。(^^;
でも、ぐずぐずしていると売り切れちゃう~と思い、エイ、ヤーの勢いで買っちゃいました。
アネモネピンクというのは、色のことなのか、八重のアネモネ咲きのピンクと言う意味なのか・・・、まあ、ピンクの子は初めてなので、どちらでもいいのですが。(笑)

全体像
20060217_031.jpg

植え替え後の全体像です。
現在日陰で養生中です。

2月18日
20060218_009.jpg

ラベルのない2.5号ぐらいのミニポットが3ポット入っていました。
おまけかな?
この子達は、4.5号のスリット鉢に植え替えました。
どんな花が咲くんだろう。
今からドキドキ&ワクワクします~。
心を込めて大切に育てます。
どうもありがとうございました。m(__)m

テーマ:☆クリスマスローズ☆ - ジャンル:趣味・実用

【2006/02/18 20:18】 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
あれもベラ♪これもベラ♪みんなベラ♪
1月29日にご紹介したニューフェイスのベラちゃん。
実に豊かな表情を見せてくれます。
今咲いている花はどれも違う表情で、まったく別の花のよう。
不思議な子です。

ベラ・オプティマ(ミニチュアローズ) 2月13日
20060213_013.jpg

この子は濃いピンクで、ぽっちゃりとした愛らしい姿です。

20060213_021.jpg

この子はフリフリのゴージャス仕様。
やさしいホワイトに先っぽのピンクのラインがなんともキュートです。

20060213_037.jpg

薄いピンクで、これぞバラって感じの姿です。
シンプルだけど、上品な感じです。

ちなみに1月29日に紹介した写真は、これらとはまた違った感じの花なんですよ。
面白いですね~。

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

【2006/02/13 22:38】 | バラ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
アンスンエンシス 2
12月3日の記事で蕾をご紹介した冬咲きのクレマチスのアンスンエンシスがやっと開花しました。
いや~、蕾から開花まで2ヶ月もかかるなんて、冬はすべてがスローテンポですね。
殺風景なブロック塀に天使が舞い降りたようです。

2月7日


20060207_006.jpg

20060207_021.jpg

20060207_050.jpg

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2006/02/11 23:52】 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
我が家のクリスマスローズ 6 と 本葉
3回にわたって紹介してきた我が家のクリスマスローズも、いよいよこれで最後です。
こちらは大好きなピコティーです。
ずっと元気そうだったのですが、蕾は現在2個しかついていません。
もう少し様子見です。

ホワイトピコティー&ダークネクタリー 2月4日
20060204_012.jpg

20060204_021.jpg



さて、最後は我が家で唯一地植えにしてあるクリローです。
去年も花が咲かなかったので、どんなお顔なのかいまだ不明です。
購入の際、素人の浅はかさで細かい葉がたくさん出ている苗をわざわざ選んでしまったのですが、どうやらそのような苗は「はばかりさま」と呼ばれ、花付きが悪いダメ苗のようです。

しか~し、その劣等生も何年かすれば花咲く日が来るようで、そのような日が来るのを心ひそかに期待している私です。
「はばかりさま」について詳しくお知りになりたい方は、「クリスマスローズのWAKAIZUMI-FARM ブログ」の1月29日の記事の『「はばかりさま」葉の多いクリスマスローズの苗』をご覧下さいませ。

この子も葉がワサワサと茂っていましたが、痛んだ葉っぱを何の遠慮もなく切り取ったら、だいぶすっきりしました。
(そんなに葉を切っていいのかという疑問は残りますが。)
今年も花はあきらめていたのですが、蕾が1つ付いていたので、どんな顔をしているのかはっきりしそうです。

はばかりさま 2月4日
20060204_027.jpg

20060204_029.jpg


話は変わりまして、種まきした子達のその後をご報告いたします。
11月30日に最初の発芽を確認した「WK-01 ホワイト糸ピコティ」ですが、順調に生育しており、本葉が展開し始めました。
ちなみに、その他の子達は双葉の状態で、現在もバラバラと発芽中です。

2月4日
20060204_032.jpg

なんだかチューリップみたいで可愛いでしょ?
もう少ししたら、いよいよポット上げです。

テーマ:☆クリスマスローズ☆ - ジャンル:趣味・実用

【2006/02/07 21:18】 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
バラの水挿し
剪定した枝が充実したよい枝だったので、水差しをしています。
ヘリテージは、去年の春にも新枝で挿し木をしましたが、この枝よりもずっと細く、頼りない感じがします。
根はまだ出てきませんが、室内が暖かいせいか芽が伸びてきました。

ヘリテージ(イングリッシュローズ) 1月28日
20060128_081.jpg


アルンウイック・キャッスル(イングリッシュローズ) 1月28日
20060128_070.jpg

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

【2006/02/05 22:02】 | バラ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
我が家のクリスマスローズ 5
最初は、今年一番初めに蕾のついたダブルファンタジーです。
蕾は小さいのですが、数はたくさん付いています。
本来はダブル咲きですが、まだ株が小さいので、今年もシングルの花が咲くのではないかな・・・と思っています。
透き通るような白い小花が、なかなか気に入っています。

ダブルファンタジー 1月29日
20060129_037.jpg


20060129_145.jpg


20060129_067.jpg



そして、去年サカタで買ったクリーム色系のこもれぎと白色系のはくわ。
こちらは今年も花はお預けのようです。
この子達は去年(H16年のことです)猛暑のため、苗の生育が悪く、11月に届くはずが、翌年の2月にやっと届きました。
そして、届いたら届いたで、私がいきなり強い日に当てたせいか、葉焼けしてしまい、すべての葉が茶色くなってしまったという、いばらの道を歩いております。
今年もいまいち生育が悪く、どんなものかな~と思っていましたが、やはり花は無理のようです。
この先もう少し元気になってくれるといいな。。。

こもれぎ 1月29日
20060129_112.jpg


はくわ 1月29日
20060129_120.jpg
【2006/02/04 01:46】 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。