スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
クリスマスローズの病気 2
先日、病気に罹ってしまった我が家のクリローを取り上げましたが、何と何と、またも増えてしまいました。。。
ダニなどにより葉が変形してしまったバイカラーと同じ症状が、ダブル ホワイト+ピンクにも現れています。
ショック~!! 

11月28日
20051128_007.jpg

最近新しく出てきた新葉が思いっきり変形しています。
アブラムシはついていなかったと思うので、たぶんダニだと思うのですが、全然気が付かなかった。。。
大事な、大事なダブルなのに…。
今後モザイクやら、黒い筋が出てきたら、焼却処分の運命。
立ち直れません…。
殺ダニ剤、しっかり散布すべきでした。
ああ、後悔先立たず。
クリスマスローズ、手ごわいです。。。
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/29 05:16】 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
苗の管理
花壇への植え付けや寄せ植え作りでかなり苗の整理をしましたが、まだまだ育種中の苗が我が家にはたくさんあります。
どんな場所で管理しているのか、ちょっとだけご紹介します。

11月23日
20051123_133.jpg

ここは、洗濯物干し場としてウッドデッキの上に屋根のつけてあるスペースです。
南向きなので日当たりはいいのですが、東側にパーゴラがあり、ヤマホロシが茂っているため、午前中の早い時間は、日が当たりにくいです。
屋根があるため突然の雨や霜でも安心ですし、西側にガラスがいれてあるため風当たりも弱く、冬は一番の特等席です。
(夏は西日がきついので、ちょっと過酷だったリします。)
ただ、洗濯物を干す時に邪魔になるんですよね。(^^;
現在10ケース置いていますが、プラグの苗をポットあげするとさらに増えるので、ますます邪魔者扱いされてしまいますね。。。

20051123_138.jpg

ここはそのウッドデッキの南側です。
位置的には南西になります。
西側が畑なので、めっちゃ風当りがきついです。
ブルーのネットは、防風ネットですが、あまり効果が出ているとは言いがたいです。。。
右側の背もたれ付きの椅子は、本当は子供のブランコなのですが、思いっきり鉢置き場にしています。
でも、風が強いと椅子ごと倒れるので、危険がいっぱいです。(^^;

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/27 15:40】 | 種まき日記 2005 秋まき | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
モーニングブルー・オプティマ 3
咲いてます、咲いてますヨ!
先日我が家にやってきたモーニングブルー・オプティマ。
蕾が次々と開き始め、最高に美しい姿をご披露下さっています。
夜間は玄関に取り込むという、破格の待遇(すいません、めんどくさがりやなので、そんなことはしたことがありません。)が功を奏してか、ご機嫌麗しいようです。

きっと今が最高なんだろうなあ。。。
今後、この美しい姿にお目にかかることが出来る日が来るのでしょうか。
5月に購入した同じくセントラルローズ出身のヘナちゃんも、買った時に私を虜にしたあの独特のニュアンスの花には今のところ再会できておりません。。。
ああ…、バラって難しい。
せめてこのお姿を写真に残しておかねばと、カメラを構える私なのです。

11月24日
20051124_039.jpg

20051124_003.jpg

20051124_037.jpg

20051124_034.jpg

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/26 01:35】 | バラ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2006 春の寄せ植え&ハンキング 2
11月23日
20051123_106.jpg

在庫一掃セール…じゃないんですけど、あまり成育の良くない苗をかき集めて、もう一つハンキングを作りました。
うまく成長してくれればもうけものですが、みそっかすばかりなので、どうなるかな。(^^;

11月23日
20051123_109.jpg

こちらは寄せ植えです。
ナデシコが大きくなってきたので、定植してみました。
シルバーレース(白妙菊)の両隣がナデシコです。
全体的に苗が小さいので、今後のがんばりに期待することにします。
と言いつつ、使用済みの土をリサイクルして使っているので、どんなもんだろうと心配ですが。(^^;

11月23日
20051123_087.jpg

こちらは11月15日にUPした寄せ植えのその後です。
全体的に一回り大きくなってきたので、隙間が目立たなくなってきました。
真ん中のリカちゃんパンジーは花付き抜群。(^^)
この調子でがんばるんだよ~。

11月14日
20051114_004.jpg

ちなみに11月14日はこんな感じでした。

11月23日
20051123_071.jpg

同じく前回製作したハンキングのその後です。
寄せ植えほどではないですが、こちらも枯れることなく成長中。
ハンキングは寄せ植えより根を崩すため、時々お星様になってしまう子が出ますが、元気そうなので安心しました。(^^)

11月14日
20051114_001-2.jpg

11月14日の写真です。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/24 22:26】 | 寄せ植え&ハンキング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ストック 15
11月23日
20051123_062.jpg

7月31日に種まきをした矮性ストック キスミーホワイト&ブルーは花壇に植えつけた後も順調に成育しています。
草丈は15~25cmと説明書にありましたが、実際には25~35cmぐらいで、思ったよりも背が高くなりました。

20051123_045.jpg

寒いせいか花持ちは抜群です。
またよく分枝して新しい花が咲くので、咲き進むにつれどんどん豪華になってきました。

20051123_016.jpg

この子は8月19日に種まきをした子です。
草丈は約15センチ、7月31日の種まき組に比べると、生育に格段の差があります。
なんとなくヒョロっとしていて、貧相な感じがします。

20051123_002.jpg

この子は8月25日に種まきをした子です。
草丈は約10センチ、さらに小さいです。
忙しくてポットあげの作業が遅れたのも原因のひとつかもしれません。

20051123_013.jpg

8月上旬までにまくと年内に開花とありましたが、8月25日にまいた
子達も花を咲かせました。
でも、私的には、花を咲かせるよりも、がっちりした苗になる方が大切だろう~って、突っ込みたい気持ちでいっぱいです。(^^;
小さな苗に小さな花、可愛いと言えば可愛いのですが、なんだか別の花のようです。

20051123_057.jpg

これは7月31日種まき組と、8月25日種まき組との比較写真です。
約1ヶ月種まきの時期が遅れると、こんなにも差がついてしまうのですね。
この子達、小さいけれど植え込みをしてしまおうか、春までポットで管理しようか悩んでいます。
この辺は暖地なので、定植してしまった方が大きくなるかなあ。。。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/23 20:12】 | 種まき日記 2005 秋まき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
クリスマスローズの病気 1
寒くなってきて、クリスマスローズの新葉がたくさん展開しています。
中には縁が茶色く枯れているものもありましたが、込み合っているし蒸れたかな…程度の認識で、さほど気にとめてはいませんでした。
が、それが大きな勘違いだったことが判明。
葉先から枯れこんでくるのは病気でした。

どうやら我が家の苗は、灰色カビ病や黒点病などに侵されているようです。
クリスマスローズは病気になりにくいように思っていたので、なんだかショック。
ちょっと凹んでます。。。

まあ、幸い致命傷の病気ではなさそうなので、
病気の葉を取り除き、殺菌剤を散布しました。
これで治まってくれるといいのですが。(^^;

灰色カビ病
20051120_006.jpg

これが甘く見ていた葉先の枯れ込みです。
他の植物って、古い葉が順番に枯れていくのを取り除いていきますよね?
そんな感じなんだろうと思っていました。(^^;

黒点病
20051118_008.jpg

幸い新葉は綺麗なので、病気の古い葉を切り取れば何とかなりそうです。

ダニなどによる葉の変形
20051118_045.jpg

肥料やけかなあ…と思っていた私。
無知はダメですね。。。
モザイクや、黒い筋が出てきたら焼却処分の運命。
葉の変形だけで済みます様に。。。

黒班細菌病??
20051120_002.jpg

これはホントにそうなのかちょっと自信がないです。
この病気は、枯れ込んだ葉の周りが黄色くなるのが特徴だそうです。
そんな気もするし、これから枯れていく前の色の抜けのような気もします。
最近東北地方で確認された新しい病気のようなので、そんなハイカラな病気にいきなり罹るもような気もしないし。(って、全然根拠ないですけど)
まあ、なんにせよ、怪しい葉は取り除きました。

病気に関しての詳しい情報は、リンクに登録してある「ワカイズミファーム」のHPをご覧下さい。
ブログと併せて、とっても参考になります。(^^)

テーマ:クリスマスローズ - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/21 04:11】 | クリスマスローズ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ゼラニューム&キク
ゼラニューム ブラックマジックローズ 11月19日
20051119_001.jpg

5月4日に種まきをしたゼラニューム。
暑さには弱かったようで、いまいち元気がないまま夏が終わりました。
確か宿根草よね…と思い、1番元気な2株だけ10月に別の場所に植え替えをし、その他は処分しました。
植え替えのために掘り起こしたところ、貧相な根にびっくり!!
大丈夫かしら…?思っていましたが、涼しくなるにつれ元気を取り戻してきました。
そして今、しっとりと咲いています。
寒いため花持ちもGOODです。

20051119_005.jpg

シックなブラックのカラーリーフも魅力のはずだったのですが、夏の間は思いっきり緑色でした。
最近やっと黒っぽくなってきました。
結論としては、夏ではその魅力が十分に発揮できないので、秋や春の花って考えた方がいいのかな。

キク ポンポン咲き 11月19日
20051119_011.jpg

切花用の花が欲しいなあと思い、去年植えたキク。
冬は地上部をすべて刈り取ったら、春にニョキニョキとあちらこちらから芽が出てきました。
背が高くなるので切り戻しすること数回。
でもやっぱり背は高くなってしまい、姿は暴れています。
葉も病気で汚くなるので、何度か薬を散布しましたが、
やっぱり今年もダメでした。
花壇での美しさを表現するのは難しいのですが、
切花として割り切れば、花の少ないこの季節に重宝します。(^^)

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/20 00:43】 | お庭散策 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
モーニングブルー・オプティマ 2
18日の金曜日に、追加発送のモーニングブルー・オプティマが届きました。(詳しい経緯は、17日の記事をご覧下さいね。)
こちらは今がちょうど見ごろの花が咲いていました。

モーニングブルー・オプティマ(ミニチュアローズ) 11月19日
20051119_013.jpg

これよ、これっ!て感じの花です。
う~ん、上品で美しい。
この高貴な雰囲気に惚れてしまったのですヨ。
来春も元気な貴方に会いたいです。。。

20051119_016.jpg

もうすぐ咲きそうな蕾も2つ付いています。
しばらく楽しめそうです♪

20051119_028.jpg

全体像は、先に届いた子よりもやや広がり気味です。

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/19 16:28】 | バラ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
モーニングブルー・オプティマ&ビエンナ・フォーエバー
セントラルローズさんのHPからバラを注文しました。
ちなみに5月の花博の際に出店していたお店で購入した、オプティマ チュチュを始めとする我が家のミニバラ3人衆もセントラルローズさんの苗です。
今回は、ブルー系のモーニングブルー・オプティマに一目惚れ
14日から販売とあったので、14日の深夜1時頃、早速注文しました。

本当はピンク系のラブリープリンセス・オプティマも欲しかったのですが、この子はあいにく品切れ中。
送料がもったいないので、ついでにホワイト系のビエンナ・フォーエバーとバラの土を注文。
でも、もう少し何か…と悩んで、結局モーニングブルー・オプティマを2鉢購入しました。

14日のお昼に郵便振替で代金を支払ったところ、16日の水曜日に品物が届きました。
めっちゃ仕事が速いな~。
早速箱を開けてみると、…あれっ?、どー見てもホワイト2鉢にブルーが1鉢です。
注文を間違えたかしらと確認しましたが、そんなことはなかったので、早速電話をしました。

どうやら向こうの発送ミスだったらしく、追加でモーニングブルーを送ってくれることになりました。
ビエンナちゃんは、返さなくてもいいと言われ、ラッキーと大喜びの私だったりします。
セントラルローズさんは感じのいい会社だわ。(笑)

17日の早朝、さっそく5号鉢に鉢増しをしました。
私的には6号ぐらいでもいいような気がしましたが、ここは同封の栽培説明書に従うことにします。
ヤシのポットはそのまま植えてもよいようですが、管理が難しそうな気がしたので、はずして植えました。
1つのポットに3本の苗が植えてあり、掲示板を見ていると1本づつに分けて植えている達人もいらっしゃいました。
が、凡人の私は、枯らしては元も子もないので、根を崩さずそっと植えました。

モーニングブルー・オプティマ(ミニチュアローズ) 11月17日
20051117_067.jpg

花は1つ咲いていますが、残りの蕾は固めです。
そろそろ休眠の季節なので、蕾が咲くかどうかは時間との戦いになるかしら?
何とか咲いて欲しいな。

20051117_048.jpg

唯一咲いていた花は、かなり咲き進んでいるため、あまり綺麗な写真が撮れませんでした。

ビエンナ・フォーエバー(ミニチュアローズ) 11月17日
20051117_031.jpg

こちらはちょうど見ごろの花が3つ、蕾も4つほどついており、文句のつけようがございません♪

20051117_043.jpg

少しクリームがかった柔らかな色合いが素敵です。
20051117_024.jpg

これぐらいの咲き具合が一番好きかも…

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/17 22:00】 | バラ | トラックバック(1) | コメント(6) | page top↑
スタキス(ラムズイヤ)&バジル・アララト 4
バジル・アララト 11月13日
20051113_031.jpg

ニョキニョキと成長しているアララトくん。
風に吹かれていつも揺ら揺らしています。
もう少しこんもりと茂って欲しかったんですけど…。
そんな願いを込めて、とりあえずいつものように摘心をしました。
どのように使えばいいのか構想が追いつかず、3号ポットで出番を待っています。

スタキス(ラムズイヤ) 11月13日
20051113_026.jpg

2回種をまいたのに、発芽したのはこの子だけ。
しかもちっとも大きくならないし。
雑草の芽じゃないよね…と不安な気持ちもあったりします。(^^;

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/16 00:15】 | お庭散策 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
2006 春の寄せ植え&ハンキング
去年の春は寄せ植えやハンキングをたくさん作ったので、大変華やかでした。
でも、暖かくなるにつけ水遣りに時間がかかってしまい、花がら摘み等お手入れの時間が取れなくなってしまいました。
春はまだまだ日の出が遅いんですよね。(^^;
そして、春が過ぎて花の終わった鉢を片付けるのがまた大変でした!
解体後は、大量の使用済みの土の山。
今も建物の西側で寝かせてありますが、どうすんねんって感じです。

あまりに負担が大きいので、今度の春はもう寄せ植えを作るのはやめよう。。。と思っていました。
でも、少しは作らないと門の周りが寂しいのよね…。
そんな訳で、ちょっとだけ作りました。

11月14日
20051114_008.jpg

手前の開いている空間には、ブルーのチューリップが植えてあります。
可愛いミニのブルーチューリップ。
今までなかなか手が出なかったのですが、今年は近所のホームセンターで売っていたので、買っちゃった♪
しか~し、油断は禁物。
去年花友達のともぞうさんが植えたので楽しみにしていたら、何故かオレンジのような花が咲いたので、顔を見るまでは安心できないのです。(笑)

11月14日
20051114_004.jpg

こちらは大鉢で。
奥の真ん中がディモルフォセカ、両側がストック、ど真ん中がリカちゃんパンジー、そしてビオラ、アリッサムです。
なんということのない寄せ植えですが、花が咲き出せば賑やかになることでしょう。

11月14日
20051114_001.jpg

ハンキングも、作ってすぐに綺麗で楽しめる青木先生方式で作りたかったのですが、材料をそろえるのが超大変なんです。。。
残念ですが、今回は気長に植物の成長を待つ従来の方法で作りました。
でも、いつも思ったようには大きくなってくれないのよね。。。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/15 05:11】 | 寄せ植え&ハンキング | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
トルコギキョウ 4&カンパニュラ 4
9月17日に種まきをしたトルコギキョウです。
サイズは極小でしたが、本葉も展開しているので、11月の初めにプラグ上げをしました。
意外や意外、そっと掘り返してみると白くて太目の根っこがしっかり張っていました。
プラグ上げはもうちょっと早めでもよかったかもしれません。

トルコギキョウ エクローサ混合 10月23日
20051023_028.jpg

11月13日
20051113_018.jpg

トルコギキョウ ピッコロミックス 10月23日
20051023_033.jpg

11月13日
20051113_010.jpg


こちらは同じく9月17日に種まきをしたカンパニュラです。

カンパニュラ チャンピオン ホワイト 10月23日
20051023_010.jpg

11月13日
20051113_022.jpg

チャンピオンは生育が早かったので、10月の時点でプラグ上げしてあります。
そして現在ポット上げの作業中です。

カンパニュラ 涼姫 10月23日
20051023_036.jpg

11月13日
20051113_003.jpg


涼姫は、最初説明書どおりに種まきの際に覆土したのですが、あまり発芽率がよくありませんでした。
そこで、10月2日に第2弾として、覆土せずに種まきをしたところ、こちらの方が発芽率がよかったです。
チャンピオンほど生育が早くはないですが、トルコギキョウよりは大きくなっています。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/14 03:20】 | 種まき日記 2005 秋まき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ビオラ&パンジー 18
種まき苗の花が咲きそろったので、ご紹介しま~す。

パンジー F1 ナチュレピンク(8月12日種まき) 11月8日
20051108_006.jpg

先日ご紹介したときは、灰色?でしたが、本来の色で咲き始めました。

ビオラ F1 ビビ ラベンダーシェード(8月25日種まき) 10月13日
20051108_013.jpg

まだ苗も花も小さめですが、コロンとしていてかわいらしいです。

ビオラ F1 ソルベ ブルースワール(8月13日種まき) 11月8日
20051108_018.jpg

縁取りが可愛いブルースワール。
でも、苗の状態があまりよくありません。
最後の力を振り絞って咲いているようで、心配です。

ビオラ F1 ベビーパープルフェイス(8月5日種まき) 11月8日
20051108_023.jpg

淡い色が多い中で、インパクトのある顔をしています。

ビオラ ロッキーラベンダーブラッシュ(8月9日種まき) 11月8日
20051108_030.jpg

葉っぱが次々に茶色くなり、一時は全滅かと思われましたが、何とか復活しました。
やわらかい色合いが好きです。

パンジー フリズルシズル ブルーシェード(8月9日種まき) 11月8日
20051108_039.jpg

フリフリのはずですが、今のところそんな様子はまったくありません。(^^;
今後に期待…です。

パンジー カプリス(8月9日種まき) 11月9日
20051109_013.jpg

この子も瀕死の状態です。
ちょっと厳しいかも。。。

ビオラ F1 ビビ クリアホワイト(8月12日種まき) 11月9日
20051109_089.jpg

元気なホワイト。
今年はこの子に救われました。(^^)

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/11 04:25】 | 種まき日記 2005 秋まき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
花壇の植え付け 1
今年の春花壇は、ストック、ビオラ、アリッサムを中心に植えつけました。
園芸店に行く時間がないので、自家製の苗ばかり。
ビオラはクリアホワイト以外がいまいち生育が悪いので、花の種類は少ないです。
ちょっと単調ですが、かえって統一感があるかも…と自分を慰めています。(^^;

ホントは今年のテーマカラーはブルー&ホワイトのはずだったのですが、メインのストックのブルーは、どう見ても赤紫。
まるで青いバラのようです。(^^;
ビオラのブルー系が不調で、アリッサムもピンクを中心としたパステルカラーなので、ちょっと色合いが変わってしまいました。
春になって、ブルーのリナリアが咲き出したら、また考えたいと思います。(って、ほんとにブルーの花が咲くのかしら。。。)

しかし、色はともかく、ストックは思ったよりGOODです。
ビオラよりも高さがあるので、存在感がありますし、何よりも香りがいいんです。
惜しみなくストックを植えた結果、庭は甘い香りに包まれています。

また、今までは春に標準を合わせていたので、間隔を広く植えつけていました。
でも、秋から冬にかけては苗があまり大きくならないのでちょっと寂しい。
そこで、今年は間隔を狭くして、たくさん花を植えました。
春になって込み合ってきたら間引けばいいかなと。
それでは、どうぞ。(^^)

20051109_063.jpg

門を入ってすぐ左側の花壇です。
奥の花壇は、ドウダンツツジの根元になります。
ストック、アリッサムを中心に、外側にはムスカリの球根をたくさん植えつけました。

20051109_034.jpg

アプローチをはさんで反対側のシマトネリコの根元の花壇です。
宿根草の花壇でしたが、花を入れ替えました。
ここにも余ったムスカリをたくさん植えました。
春に種まきをしたゼラニュームやカラミンサもここに移動しました。
奥の方には、コンボルブルス、ベロニカ、ネメシア等が植えてあります。

20051109_051.jpg

玄関アプローチの西側(ウッドデッキの東側)です。
たくさんあったストックホワイトをメインにして、間にビオラを植えました。
奥の方にヒアシンスや水仙の球根が植えてあるので、春になると賑やかになると思います。

20051109_056.jpg

ウッドデッキの南側です。
日当たり抜群で、風もそれほど当たらない一等地です。
全面に土を盛って大きい花壇にしたほうが華やかなのですが、奥に手が届かなくなるとお手入れがしにくいので、畝を2つ作りそこに植えました。
奥には挿し芽苗のマーガレットを植えたので、春になれば高さが出て、ウッドデッキの足元を隠してくれる…予定。
今後、花壇としてのレイアウトをもう少し工夫したいと思っている場所です。

20051109_065.jpg

門の外側、ポストの手前の花壇です。
奥には、挿し芽苗のディモルフォセカ、姫ウツギ、ほふく性キンギョソウ、紫色のチューリップを植えました。
手前はストックとビオラです。

20051109_076.jpg

門の外、東花壇です。
今までは2列に植えていましたが、今年は3列にしました。
ストック、ビオラ、アリッサム、白妙菊と種まき苗を総動員しています。

20051109_081.jpg

駐車場の裏の花壇です。
奥にマーガレット、両端にブルーデイジー、手前は、ビオラとアリッサムです。

後は、門の内側に大きい花壇が2つ残っていますので、ブルーのビオラがもう少し大きくなったら植え付けをしようと思っています。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/10 05:35】 | お庭散策 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ナデシコ&エキウム 2
10月2日に種まきをしたナデシコとエキウムです。

ナデシコ、エキウムとも割と育てやすい感じです。
大きなトラブルもなく、順調に生育しています。

ナデシコ F1テルスター・ホワイト 10月23日20051023_003.jpg


11月7日
20051107_011.jpg

ピートバンからプラグに植え替えた子達は、かなり大きくなってきたので、ポット上げしました。

11月8日
20051108_002.jpg

ピートバンからセルトレイに植え替えた子達は、あまり大きくなっていません。
面倒だったので、ずっと底面給水のまま湿った土で管理したのがまずかったのかなあ。
間に合うかどうかわかりませんが、プラグに植え替えて様子を見ることにしました。

エキウム ミックス 10月23日
20051023_018.jpg

エキウムは生育旺盛ですが、クネクネと倒れるのがいまいちです。

11月7日
20051107_024.jpg

少しでも立たせようと、ポット上げの際に深植えにして見ました。
初めて育てる花なので、性質がよくわかりませんが、横に広がるタイプなら、無駄な抵抗かも。。。?

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/09 06:14】 | 種まき日記 2005 秋まき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
リナリア 2
10月2日に種まきをした、リナリア ブルーグッピーのレポートです。
1ヶ月以上報告しなくてゴメンナサイ。m(__)m


この子は、種まきをした時とっても細かかったので、めんどくさくなって「エイヤァ!」と適当に全部ばらまいちゃいました。
1週間後、揃って発芽しましたが、室内から外へ出すのが1日遅れた為、すっかりヒョロヒョロのモヤシ苗に…。
おまけに超過密状態。
これではますますモヤシになってくれといっているようなものです。
激しく後悔しても後の祭り。。。

仕方ないので双葉の状態で、セルトレイ1マスにつき4本ずつ移植しました。
すっと伸びた根っこを切らないように、ちまちまと大量の苗を移すこと60マス。
240本を移動したところでギブアップです。

それでもまだ苗が余っていたので、後はピートバンを団子にしてしばらく放置しました。
でも、やっぱりもったいないなあと思い、プラグに植え替えました。
それが約80本。
まだまだ余っている苗、30~40本。
種まき、半分にしておけばよかった。。。

10月23日
20051023_022.jpg

これはセルトレイ組。
土が悪かったのか、いつまでも底面給水にしていたのが悪かったのか生育悪し。
同じマスに4本植えたので、競い合って早く大きくなると思ったんだけどな~。
先日、プラグに植え替えましたが、半分以上は処分しました。(><)

11月7日
20051107_013.jpg

こちらは、もったいないと余り苗をプラグ上げした子達。
皮肉なことに、その後順調に成育し、メインの苗に昇格です。
う~ん、思ったようにはならないものです。
処分しなくてよかった。。。

11月7日
20051107_015.jpg

根元から新しい芽がたくさん出ています。
こんな風に増える子は初めて。
(いつも途中で分枝している子ばかりでした。)
かわいい姿だな。
もう少ししたらポット上げです。(^^)

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2005/11/08 06:16】 | 種まき日記 2005 秋まき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。