スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
這沢 2
さて、さて、今年1年で最高にハッピーな出来事は・・・?と聞かれれば、クレマチス『這沢』さんとの出会いとお答えしましょうか。
私を虜にした這沢さん特集です。

6月19日
20060619_094.jpg

緑色の小さな固い蕾。

6月19日
20060619_057.jpg

だんだんと色づいて・・・。

6月19日
20060619_103.jpg

おっ、先っぽが割れてきた。

6月19日
20060619_068.jpg

クルリンとカール。
優しい色合いのグラデーションといい、かわいすぎる。。。

6月19日
20060619_062.jpg

花びらが落ちて、また違ったおもしろさ。
同じ花を順番に撮影したわけではありませんが、まあ、こんな感じになるのではと。

10月9日
20061009_035.jpg

その後、3ヶ月かかって、やっと種が成熟しました。

6月19日
20060619_080.jpg

一番華やかな時の全体像。
次から次へと花をつけ、楽しませてくれました。(^^)

10月9日
20061009_028.jpg

この子は、秋に届いたチビの這沢。
違った色合いの花が咲くといいな。

そして、最後のイベントは、初チャレンジの種まき。
10月9日に種まきを済ませ、後は芽が出るのを気長に待つばかりと思っていたら・・・。
先日、種をお分けしたいとうさんより、お手紙を頂きました。
「水につけて、殻をむいて、普通に蒔きます。」って、ええ~!?
か、殻をむくんだ。(激しく動揺。
そのまま蒔いちゃったよ。。。
慌てて残っていた種を一晩水に漬け、ムキムキしてみました。

10月26日
20061026_007.jpg

左が、そのままの種。
真ん中が、上の皮をはがしてみた種。
右が、全部皮をむいた種。

確かに、皮の中から種が出てきました。。。
急遽、10月26日に、追加で第2弾を種まきしました。
最初に種まきをした、皮をむいていない子達も無事発芽するのか、様子を見守りたいと思います。
いとうさん、貴重な情報をありがとうございました♪
スポンサーサイト

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/28 08:12】 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
クレマチスフェンス&ニューフェイス
10月8日の日曜日。
いよいよお庭改造プロジェクトが始動いたしました。(って、そんなたいした話じゃないのですが。)
東側のブロック塀沿いに、フェンスをたて、花壇の縁取りレンガを並べ直してもらいました。
ちなみに作業は父任せです。(^^;

20061009_002.jpg

こちらが全体写真。
中央に植えてあったコニファーを左にずらして、フェンスを4枚たてました。
右は、塀の向こうに植えてあるノウゼンカズラが、夏になるとかなり茂るので、フェンスをたてるのはやめました。

20061009_010.jpg

今までレンガを横向きに置いていただけなので、縦にきちんと並べてもらって、綺麗になりました。
左から、ピンクのリトルマーメイド、薄紫で八重の天塩、白いモンタナ系メイリーン、紫のHFヤングと、クレマチスを4株植え込みました。
ちなみに天塩は湘南さんで購入した新顔です。

メイリーンは、葉っぱが枯れてきているなあと気にはなっていましたが、鉢から取り出してみたら、かなり根が張っていました。
これじゃあ水も切れるよね。
地面で伸び伸びと育ってくれよ。
なのに、なのに、植え替えの際に長い蔓を間違えて切ってしまいました。

クレマチスの植え替えで何がイヤって、蔓が折れたり切れたりすることですよね。
強選定の品種はさほど気にすることもないのですが、弱剪定のものは泣けます。
もっと丁寧に作業すればいいのでしょうが、やることが大雑把なので、毎回泣いています。(^^;

20061009_018.jpg

反対側は、夏に日陰になるので、アジサイを植えました。
右から、墨田の花火、カシワバアジサイです。
そして、カシワバの奥に、写真ではわかりにくいのですが、クレマチスのバーシーカラーが植えてあります。

バーシーカラーも這沢と同じく、グラデーションのかかった壷型です。
以前他のブログで写真を見た時からずっと憧れておりました。
今回湘南さんでチビ苗を2株購入したので、ひとつは鉢で、ひとつは地植えで育てることにしました。
少々小さめではありますが、余っていたオベリスクを隣に立てました。

クレマチスの手前は、バラを植えたいところですが、バラを植えてしまうと、クレマチスのお手入れが大変そう。
バラのトゲがネックなんですよね。
しばらくは鉢を置くなりして良く考えてから決めたいと思います。

20061009_044.jpg

この子は鉢植えのバーシーちゃん。
今までは順番に鉢をサイズUPしておりましたが、スリット鉢は根が巻かずに、鉢の中で均一に成長するのが売りのはず。
そこで、今回はいきなりケンガイポットの10号に植えました。
もう最初から最大サイズです。
スリット鉢の力を信じて、勝負に出ました。
がんばれバーシー!(手抜きでゴメンね。

20061009_051.jpg

こちらは白万重。
ニュアンスがあって素敵なんです。
バーシーちゃんよりは繊細そうなので、無難に7号からスタートです。
(あくまで私のイメージですが。)

クレマチスを地植えにして手間を省くつもりが、種類を増やしていては、あまり意味がないですね。
もうこれ以上は増やさない・・・つもり。(断定できない弱気な私。)

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/10 21:11】 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
インテグリフォリア 6
まるで梅雨のような雨続きですね。
ビオラやアリッサムはかなりみすぼらしかったので、先週、雨間を見て処分しました。
ゴミ袋につめること、7袋分。
土がついているので重いし、大変でした。

現在、花壇はかなり寂しくなったものの、ナデシコ、カンパニュラ、エキウム、マーガレットが咲き始めました。
また、花木では、エゴノキ、アジサイ、ウツギが咲き始めています。
バラやクレマチスも、雨の中健気に咲いておりますが、いかんせん雨続きで、飾れないのが残念です。

開花記事がまったく追いついていませんが、順次UPできたら・・・と思っております。

さて、我家のクレマチスの中で一番の古株、インテグリフォリア。
4年前に小さな苗で購入したものが、今では10号のケンガイポットいっぱいになりました。
これ以上大きな鉢はそうそうないし、地植えにするにも、こんなに大きな穴を掘るのは難しいし、この先どうしたもんでしょう。。。
と、先のことは少々心配ながら、株が大きくなった分だけ、ボリュームがでて、なかなか見ごたえがあります。(^^)

5月6日
20060506_026.jpg

蕾がほぼ揃いました。

5月10日
20060510_092.jpg

開花し始めました。
蕾はすっきりとまっすぐなのに、開花するとくるんとねじれています。
去年までこんな風にねじれなかったのですが、ハテ?
これがこのこの子の本来の姿なのかしら???

5月10日
20060510_109.jpg

全体像です。

5月10日
20060510_088.jpg

なんだか、お姫様の縦ロールのようですね。
今年はどの子もみんなカールが入っています。

5月16日
20060516_002.jpg

だいぶ中心の種が目立ってきました。
そろそろ切り戻しの時期かな。
やっぱり最初の花が一番大きく、茎も太くて立派です。
今年も一番花の切り戻しの茎を使って挿し芽をしようと思います。
私の場合、その年の環境によって挿し芽の成功率が大きく左右されます。
去年は当たり年だったのですが、今年はどうかな?

5月10日
20060510_126.jpg

去年の挿し芽苗にも蕾がついています。
種まきと違って、挿し芽は成長が早いですね。
この子は昨日、地際で切り戻しをしました。

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

【2006/05/21 02:17】 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
這沢 1  (禁断の扉 ~めくるめく壷ワールド~)
ああ、また禁断の扉を開けてしまいました。。。

少しずつ増やしていこうと思っているクレマチス。
今年購入したものは、ホームセンターで売っていた300円ぐらいのチビ苗でございます。
クリローに比べて安いのも魅力ね~なんて思っていたのですが。。。

先日、ふくりんさんのブログへ遊びに行った私は、運命の出会いをしてしまいました。
それがこの『這沢』です。

5月14日
20060514_043.jpg


可憐な壷型といい、ニュアンスのあるグラデーションといい、素敵すぎます!
ネットショップも紹介されていたので、早速のぞきに行った私。
そしてそこで衝撃の値段を知ることに・・・。
いや~ん、クリローに負けず劣らず高いじゃない。。。

まあ、どのみち売り切れだったので、縁がなかったわねなんて思ったのですが、その後遊びに行ったchikoさんのブログで、クリローで有名なうもーりさんに這沢が入荷しているとの記事を見つけてしまいました。
わわっ、これはもう行くっきゃないかしら?
(うもーりさんまでは車で30分ぐらいなんです。)

で、土曜日、大雨の中、お出掛けしちゃいました。
ありました、ありました。
這沢だけじゃなく、そこはもう、可憐な壷ワールドでした。
あ、あれもこれも欲しすぎる。。。
でも、幸い(?)なことに、あまり現金の持ち合わせがなかったので、当初の目的どおり『這沢』と、おまけで、ミニバラの『ベンムーン』を購入しました。
危ない、危ない。
家計のお財布にお金が入っていたら、絶対使い込んでいたな。(苦笑)

で、お迎えした子がこの子です。

這沢(テキセンシス系) 5月14日 
20060514_168.jpg


家に帰って、支柱ごとケンガイポットに植え替えようとしたら、竹の支柱の根元が腐っていて、ポッキリと折れてしまいました。
やむを得ず支柱をはずして、新しい支柱に誘引しなおしましたが、ツルが折れる、折れる。。。
不安だなあ。。。
2日ぐらい様子を見ましたが、一部のツルは枯れちゃいました。(><)
でも、強剪定の品種なので、どのみち花が終わればバッサリ切り戻すことになります。
まあ弱選定の品種のツルが枯れるよりはダメージは少ないかと、自分で自分を慰める私。(哀)

蕾も可愛いんですよ~。
20060514_035.jpg


知らなかった世界をまたひとつ知ってしまいました。
泥沼ならぬ、クリロー沼やらクレマ沼にはまって抜け出せそうにありません。
やばいなあ。。。
でも、幸せだったりして。(笑)

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

【2006/05/17 00:16】 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
大輪ホワイト 2
3月26日に紹介した頂き物のクレマチスが咲きました。
我家に来た後は、どうやら根っこを伸ばしていたようで、地上部にまったく動きがなく心配していましたが、今年の春から新芽が伸び始め、無事開花となりました。
品種名がわからないのが残念です。
そのうち愛称を考えなくっちゃ。

5月6日
20060506_044.jpg

全体像。
つるが延びるのが楽しみで楽しみで、せっせと誘引しています。(^^)
旧枝からも新芽が出ましたし、地面からも伸びてきたので、まあまあ茂っています。

5月6日
20060506_041.jpg

蕾をクローズアップ。
かなり大きいです。

5月10日
20060510_079.jpg

ついに開花。
真っ白ですっきりとした花が期待通りに咲いてくれました。
花も大きいなあ。
存在感があります。

20060510_067.jpg

こちらは、八重に変化中って感じ?
親株は八重では咲いていないそうなので、あまり期待はできませんが、うまく変化してくれないかしら。

20060510_096.jpg

現在3輪開花中です。

テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用

【2006/05/13 07:23】 | クレマチス | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。